OWL BLOG
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.08_23:08
みなさん、こんにちは。


政府のデフレ宣言、株価下落、円高…と景気に関しては暗いニュースが続きますね。


もちろん、音楽業界も決して不況と無関係ではありません。


個人的には物価が下がり「得をした」と感じてたものの、これは一時だけ。。。 
やはりこれ以上デフレが進むと企業全体への影響が出始めてしまい、結局は自分たちの生活を締め付ける状況になっていくのでしょう。


そして、なんといってもこの円高…。


しかしながら、この円高を利用して海外で買い物をする人もきっと多いと思います。

海外に行って買い物しまくるセレブのような生活とは程遠いですが、せっかくなので、この円高を利用して、海外のメーカならUSサイトにて直接プラグインを購入してます。だって今なら安いんだもん(笑)。


例えば、masseyの「TAPE HEAD」というPlug-Inですが、USサイトのメーカー直での販売価格では$69。


TAPE HEAD



数ヶ月前では 1$=94円~97円だったのですが…
2009年12月1日の時点では1$=86円台までUSDが落ち込んでいる訳で…

$69なら 6,693円だったのが5,934円まで変動し、その差額分を考えれば759円得をしている訳です。

なんだ、たがだか700円ちょいかよ…と馬鹿にする人もいると思いますが、これは$69での買い物の話し。


同様に、とあるソフトシンセのメジャーチェンジに伴い、日本の代理店を通さず、USのメーカーのサイトにて直接アップデート・購入しました。

日本の代理店にて購入(アップデート)した場合は手数料も含め、約¥19,000でしたが、
直接アメリカのメーカーから購入したら$97でした。

そうです、今の為替レートなら8,342円で購入できた訳です。


ほんの少しばかりの英語力とクレジットカードがあれば誰でも購入可能です(笑)。


10円の変動でも大きな買い物になればすごそうですね。


ちなみに小さな買い物でも馬鹿にするなかれ。安いPlug-Inや音楽機材等、4.5千円から1万円くらいまでならついついバカバカ買ってしまいがちです。それくらいの安い買い物でも一年で30回以上したら…。塵も積もれば…です。
もちろん、一年を通して同じ為替レートという事は考えにくいですが、それでも安くなったタイミングを見計らって購入した方が断然お得ですよね。


P.S.  円高に乗じてUSのヤフオクもオススメです!


ニッタ

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。